English

bilingual group ltd ロゴ バイリンガルグループ

会社概要

社長メッセージ

 

昨年はじめには、新型コロナウィルスが中国の武漢で発生したらしい、

程度だったのが、アッと言う間に東京にも吹き寄せてきました。

安全な所に逃げたくても逃げ場がない!

 

そういえば50年前に、似たようなことがアメリカのTexasでありました。

アパートメントの管理人さんがドアをドンドンと叩いて、

「トルネードが来るぞ!」と怒鳴ったのです。

 

「窓を閉めればいいのね?」「No、開けろ!」

 

閉めてしまうとガラスが破裂すると。人間の逃げ場はバスルームしかない。

こんなことが、いきなり起こるのが地球です。

そして、甚大な被害が残されます。

 

今回のウィルスで多くの人々が罹患しただけでなく、あらゆる商業施設がガランとし、

私たちのようなPCO(国際会議運営会社)はキャンセルの竜巻に襲われています。

風が吹けば桶屋が儲かる、というフレーズがありますが、今はその逆です。

 

私たちは吹き飛ばされないようにしっかり踏ん張って参ります。

その第一歩として、本年2月1日より事務所を移転いたしました。

 

これからもどうかよろしくご愛顧賜りますようお願い申し上げます。

 

 

取締役社長 郷農 彬子

 

社長サイン

 

 

 

 

 

社長プロフィール

    

         長崎県出身

     日本女子大学英文学科卒業

    1964年 東京パラリンピック大会選手村通訳

    大学卒業後、文部省(現文部科学省)に奉職

    1983年(有)バイリンガル・グループを設立

    東京商工会議所女性会前理事
    日本ユネスコ協会連盟評議員
    特定非営利活動法人難民を助ける会理事
    日本女子大学評議員
    東京家庭裁判所前参与員
    日本PCO協会元代表幹事


    などを務める。
  

 

 

 

 

                                                        1964年東京パラリンピック大会選手村にて

                                                     

 

 

 

 

 


お問い合せはこちらから

業務に関するご質問、案件のご依頼など、お気軽にお問い合せください。